【要注意】断食ってどうなの!? 3日間断食をしてみた。ほぼデメリットまとめ


こんにちは!

みなさん『断食』という健康法をご存知でしょうか。


断食とは?

断食(だんじき、英語: fasting)とは、食物を断つこと。 一定の期間、全ての食物あるいは特定の食物の摂取を絶つ宗教的行為。 現代では絶食療法(一般に言う断食療法)として医療行為ないし民間医療ともされている。 (Wikipedia様より引用)




通常、断食というと1日だけのものだと思っていましたが、
調べてみると、3日〜1週間までの断食もあるようでして、

長くやれば、
体が軽くなったり、
デトックス効果を感じられるとのこと。
3日間なら俺もできるかな……


というわけで、僕も3日間の断食にチャレンジしてみました!!

img-170125-eyecatch.jpg



いやぁ、
まぁ結論から言いますとね……




もう絶対にやらん。



はい。
辛すぎました……。




というわけで…
今回はそんな断食について体験したことをまとめていこうと思います……。



あ、ルールですが、
口にして良いのは以下のみにしました。

  • 服用している薬


超ストイック!!




1日目


img-170125-01.jpg

普段1日1食をしている僕にとって、半日なんてのは造作もないこと。
しかし、毎晩楽しみにしている夕食を抜くとなるとなかなかつらい……。


なんとか気合で押し切り、その日は特に体調の変化もなく終了。
(あっ、空腹で眠りに就きづらかったかも。)


(その日の夜のツイート)


さっそく音をあげてますね笑。


2日目


img-170125-02.jpg

『1度空腹を過ぎれば、慣れるでしょ。』

根拠のない自身を頼りに、2日目スタート!!





おかしいですね、断食は集中力が増すと聞いていたのですが、
空腹すぎて作業に集中できず……

img-170125-04.jpg

1日中、うまそうな料理の画像や飯テロ動画を見てましたよ。
(食事制限中の方、深夜にご覧になられている方、ごめんなさい)


でもやるからには3日間諦めないと決めてましたので、食べずに続けます。


この日の体調の変化ですが、
肌がスベスベになりました。
それと体は確かに軽いです。 肩こりを感じないです。

しかし、なぜか足が疲れててガクガクでした。
(なんでだろ、原因がわかりません。 好転反応かな?)


3日目


img-170125-03.jpg

最後の日です。


腹減った〜。
腹が減りすぎて、10人前食べれる気がしました。

とりあえず白米を超特盛りで食べたい〜。
(日本人の性かな?)



相変わらず、集中が続かないのと
足はしびれていてガタガタしてます。

あと寒気がします。(NEW)


体は軽いのですが、小突かれたら数メートル吹っ飛ぶんじゃないかという感じでした。
まぁ悪く言うと、フラフラしますね。





あ〜 腹減った…











おかゆって超美味しいんですね。
感動しました。 梅うまい梅うまい




…というわけでして、
すみません夕方頃に食べちゃいました。
(骨のない僕を許して!!)


本当はガッツリしたものを食べたかったのですが、
断食をした後は、いきなり固形物を口にすると、胃腸に悪いとのことなので、
おかゆを食べました。
(本当はおかゆよりももっとやわらかい重湯がいいとのこと。)


というわけで実質2.5日の断食になりました……すみません。


メリットまとめ


今回感じたメリットをまとめてみますと。


体が軽くなった


1日1食での効果よりも軽く感じました。

しかし3日目は軽いというよりフラつく感じが全面に出てたので、
軽くなったというよりは、体がフラついてただけだったのかも……



肩こりが改善した


慢性的だった肩こりが軽減したのは嬉しかったです。
今回の中で1番良かったメリットです。



肌がスベスベになった


冬の乾燥アトピー肌でカサついていた肌にうるおいがうまれ、
スベスベになりました。


デメリット(好転反応?)まとめ


次にデメリットまとめです。
好転反応と捉えて我慢していましたけども、単純に体が悲鳴をあげていただけなのかもしれません。


睡眠時間が長くなった


今まで3〜5時間だった睡眠が10時間近くになりました。

おそらく栄養が足りない分を睡眠で補っていたのかもしれません。



集中が続かない


2日目は空腹に意識が向いちゃって、作業に集中できなかったです。

3日目あたりは、頭が真っ白な感じでした。
時間を無駄にしてしまった…

4日目も続けてたらどうだったのでしょうか。
もしかしたらメリットの方面へ状態がシフトしていたかもしれませんね。



足がガクガクする


コレ本当なんだったのでしょうか。

食べたあとはピタッと止まりました。 なんかこわい。



フラフラする


食べていないからかフラフラしました。
まぁ当たり前か笑



寒気がする


このあたりから熱量の底が見えてきていたのかもしれません。
白湯を飲んでしのいでました。



さいごに


断食はメリットを多く感じられる人と、
そうでなく、僕のような辛い思いばかりを感じる人のように、
個人差がある健康法だと思います。


もう少し続けていれば凄い効果があったのでは!?
と何度も思いましたが、『目が覚めたら病院のベッドの上だった』なんてこともありえます。
続けるのはかなりリスキーでした。



断食はもう二度としないです。
集中できず、作業が進まなかったのが痛い…。



僕はいつも通りの1日1食でいいや。

1日1食の記事はこちら
やる気が出ない、いつも眠い、疲れが取れない……が全部解決!! あのGACKTもやってる『食事の仕方』





のり弁をがっついた後の冷たい水って、どうしてこうも美味いのでしょうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント